鉄模弄りの備忘録

老眼鏡と拡大鏡を併用して、Nゲージで遊ぶ61歳の備忘録

カテゴリ: N車両

天気が良いので、ハイキングも良いですね…模型ならば塗装日和でもあります。

ホキの荷台も塗装したいと常々…
TOMIXのホキが8両ありますが、過日ナンバーのパーツを購入して、それぞれ違ったナンバーにしました。
塗装前にもうひと手間かけましたのが、今日の工作?…
IMG_20201026_165637
0.3,0.4,0.5と線径に迷いましたが、真ん中とって0.4ミリを通しました。
ズラっと並べて…
IMG_20201026_164524
んで、手すりとステップに色差しをしました。
IMG_20201026_164557
IMG_20201026_170259
ついでにマイクロED17のパンタグラフも…
IMG_20201026_170600

パンタグラフは接着?溶着?してあるので外れません…ので、仕方なく筆塗りです。
色はトピカ黒染めスプレーを皿に移して使用しました(真っ黒ではないので重宝します)。

一日が早いですね~

本当は、完成しました!と胸を張って言いたいところだが…
どうにか形になったという感じです。
ライトも下手な配線ながら点灯…
錘を釣具のものを利用したが…
IMG_20200929_134711
重すぎたようです…なので、真ん中以外は撤去しました。この時点では車輪の回転の固さに気づかなかった…手では軽く回るのに…
TAMIYAの半つやでコートしたら、ナンバーのインレタがヘロヘロに…
水性じゃなければ❌でした…
勉強になりました。
IMG_20200929_152247
乗務員ハシゴはKATOの旧客ASSYパーツで細く見せた。
IMG_20200929_152303
穴あけの失敗がまざまざとわかる…
上から目線で
IMG_20200929_152321
ちょっと車輪の回転が固いようで、動く貨車がスリップします…
なので、KATOの黒染め車輪の短軸を購入して試してみようと思ってます。

台車と車体を市販品のように接点で通電をと思っておりました。
がっ!私の技量では出来ませんでした…
で、結局やったのが直結の方法でした。
IMG_20200927_221039
ひどい配線です…
IMG_20200927_220234
点灯したのだが、ちょっと上から押さえないと点灯しないようだ(写真は点灯してそっと手を離した状態)…(笑)

車体を重くするために錘が不可欠ですね。
とりあえず、釣りに使う錘を小さな車体に詰め込みました。
その写真は次回に…

上手く行った時の喜びとは、こんなのを言うのかもぉ…!?ってぐらいhighです。
えっ!?貨車ぐらいで…YEAH…
IMG_20200922_220719
IMG_20200922_221007
銀河モデルの誘導手すりを付けました。
よく見ると穴開けに失敗しましたが…
写真では目につきますが、私には見えません(笑)

インレタは無いので、これで完成とします。

さて、押す機関車を完成させないと…ですね。
ヘッドライトを点灯させなければ完成なんですが…欲深さも困ったものです。
諦めも必要かな?…

やっと湿度が下がって午後から晴れたので…
缶スプレーしました。
IMG_20200921_204920
自走する貨車と…
遠州鉄道デキを再塗装…
これまた長~~~く眠っていたHOゲージの床下

今回はしっかり乾燥させましょう

↑このページのトップヘ