鉄模弄りの備忘録

老眼鏡と拡大鏡を併用して、Nゲージで遊ぶ61歳の備忘録

2016年10月

友人から落下したkatoEF15を頂きました。

古いのでメーカーにはパーツがありません。
私なりに修理しましたが、上手くいかないので、しっかり汚して誤魔化しました。

屋根はタミヤのオリーブドラブを吹き、さらに軽くレッドブラウンを吹いてみました。
さらにしつこくウェザリングマスターで(笑)
イメージ 1

イメージ 2
ウェザリングは難しいです!
でも、楽しいです!

先日N化して走らせていると・・・

お化粧したいわ~と・・・幻聴が・・・
もっとキレイに?・・・


ごめん!・・・汚くしたくなってしまいました・・・


ウェザリング病と呼びましょうか(笑)
んで・・・やってしまいました!

イメージ 1


イメージ 2

タミヤのウェザリングマスターっていけないモノね~~~
イメージ 3

でも、重厚感が出て力強さを感じるわよ~ん(笑)


やはり、眺めているだけは・・・・・ツライですネ(笑)
小遣いが減るけど、N化する事にしました!
どうせ酒代に消えるのだから・・・こちらの方がお金の使い方としては正しい選択?です。

N化するなら少し弄りましょうって事で・・・。


ウエイトなど目立つので、動力に色差しをしました。
イメージ 1

台車などパーツ類を艶消しスプレーしました。
面倒なので、先頭側を決めて、そちらだけブレーキホースを付けました。
イメージ 2

連結側は、GMのナックル中の尻をカットして、元のカプラー穴に無加工で入りました。
イメージ 3

カプラーの高さも問題なさそうでした。
車体の屋根だけ艶消しスプレーを吹きました。
またランホードを、タミヤウェザリングマスターのサンドを使って、強調してみました。
イメージ 4

車輪を艶消し黒で塗りました。
イメージ 5

艶消しのため足回りが、ぐっと落ち着きますね。

あれっ?・・・避雷器がありませんね・・・。
旧型でいいのかな?今度パーツを買って来ましょう・・・。
出来れば、片方だけでも前照灯を点灯させたいが・・・私には難しいそうだな~~。

さっそく、走らせよう!

追記
GMナックルは、短ではなく中でした<m(__)m>
避雷器は、パンタグラフの横にありましたね・・・(/_;)
屋根は、避雷器や母線などから1号機ではなさそうです。

↑このページのトップヘ