鉄模弄りの備忘録

老眼鏡と拡大鏡を併用して、Nゲージで遊ぶ61歳の備忘録

2016年09月

発売からかなり経ってしまいましたが、やっと鉄コレのEDを入線させる事ご出来ました! (o^^o)♪


イメージ 1

イメージ 2
欲しかった岳南のED40と国鉄ED14です!

いやぁ~~付属パーツの手すりの取り付けに難儀しました・・・。
特にED40のL字の手すりは、かなり手こずりました!(T_T)
ピンセットでよく飛びます!おかげで予備があって助かりました!と、言う事は・・・想像に難くないですね(笑)

とりあえず、各々のパンタグラフを購入し、塗りました。
今回は、国鉄ED14はトビカ黒染スプレーで塗ってみました。
イメージ 3

イメージ 4
早くモーターを購入して走行させたいです!!
二つ購入は、結構いい値段するもんな~ (^_^;)
カードで買って、妻には事後承諾とするか!?・・・ (//∇//)

連結器など、もう少し弄らないといけませんね・・・悩みましょう!


稚内を出て、名寄で途中下車し散策してから・・・
イメージ 2

イメージ 3

こんな光景を眺めて、三浦綾子さんの書を思い出しながら・・・
宗谷本線を走破し、旭川に投宿。

翌日は、旭川10時21分発に乗車。深川で乗り換えて留萌に向かいました。
見晴公園にD61がいますので、会いに行きました。
イメージ 4
いました、いました!
イメージ 6
イメージ 5

イメージ 7
イメージ 1
ここで眺めながらの昼食^^

14時21分発増毛行きの時間が近づいて来ました・・・いつまでも、きれいで居て下さい!と祈願して・・・バイバ~イ!




稚内を発車して、3時間半。
車窓を眺めているだけで飽きませんが・・・そろそろお尻が・・・名寄に到着です。
イメージ 1

名寄からは列車の本数もありますので、途中下車して散策しました。
ここにも大きな機関区がありましたが、面影は・・・。
昔は鉄道の街で賑わった事でしょう。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

大きな収容線が見えますが、SL時代のものではなさそうですね。
ますは駅の観光案内によろ~な・・・^^
イメージ 5

ちょっと小さくして、模型にしたくなるような佇まいです。
ありました!名寄公園で鉄分補給ができそうです。
見えてきました~!
イメージ 6

イメージ 7

ロータリー車の運転台も見れます。
イメージ 10


イメージ 8

イメージ 9

イメージ 11

小一時間の良い散策が出来ました~(*^^)v
また旭川到着17時22分まで車窓を楽しみました。


9月2日、羽田空港から稚内空港へ。
3日から7日まで道内の各駅停車の旅のでした。
朝、出発までの時間を利用して散歩して、南稚内機関区跡を見に行くと・・・。

お~!ターンテーブルが残っていました!
イメージ 1

かなり水が入っています。
3日の時点でこんな状態だから、6日の豪雨でもっと水位が高くなっていることでしょう?心配です。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

草むらの中にひっそりと・・・
一人、当時をしのんでいまいした・・・SLがあったらな~なんてね。

↑このページのトップヘ