鉄模弄りの備忘録

老眼鏡と拡大鏡を併用して、Nゲージで遊ぶ61歳の備忘録

2016年08月

さて、ニコイチするべく・・・
マイクロのモーター車を加工しょうと車体を外したら・・・

うわぁー!!!!(T_T) 

ハズレ!!!!


歪んでいるじゃ・・・ございませんか!?
イメージ 1

こりゃ酷いよ~~(T_T)

あ~嗚呼ァァどうしょ・・・参った!

そして・・・ダイキャストが割れました!!!!(T_T) バラバラ・・・!!!

車内のシートに色が!床下機器にも文字が!!・・・


マイクロの157系のセットを2年前のJAMにて衝動買い!


イメージ 1


イメージ 2

ウキウキして帰宅したはいいが・・・
あっら~~嗚呼ああァァ!お顔が・・・変だよ!似てないよ!(T_T)

そして今年のJAMで・・・
イメージ 3

これを安く手に入れた!

お顔を比べます・・・katoさんのはいい顔してます!
イメージ 4

これはニコイチしかない!!

容易でないのは覚悟して・・・まず頭で加工のイメージをしましょうか!?


お顔をちょっとだけ弄りました。

クハの先頭カプラーをTNに換装。
これだけでも、元のスカスカより見栄えがよくなりました。

ライトボックスの青色を、灰緑と黒に筆塗りして目立たなくしましたが・・・外すのに固くて難儀しました!

行先のHゴムに色差し、katoのassyパーツを使って幌とジヤンパ栓付けました。イメージ 1
幌がちょっと寸足らずですね・・・目立ちませんので、まあいいでしょう。

たいぶ好みの顔になりました・・・

ここで、あと一歩!こういうパーツがあるのを知らず後悔!
それが、TOMIXの103系パーツPZ6287です。
これで直通管を付けたいのですが・・・どこも売り切れで入手困難みたい・・・再販を待つしかありません(T_T)

さて、お次ぎは・・・屋根でも弄ってみたいなぁ~っと・・・


整備終了のつもりが・・・

やはり灯りが欲しいですよね~
という事で、前照灯と尾灯くらいを何とかしたい!と・・・

LEDで自作しました。
まずは基盤を現物合わせと試行錯誤して・・・こんな感じに。

LEDは薄く削りました。
イメージ 1
裏も
イメージ 2
CRDか抵抗か迷いましたが、ハンダ付けが少ないし、狭いので、抵抗で・・・。
抵抗はどの値か?オームの法則だね??(-_-;)
ネットで検索・・・が、我家には1KΩか330Ωしか無かったので、アンパイでいいかって・・・アホの極み!
装着!
イメージ 5


イメージ 6

灯り漏 れがありましたので、ブラックで色差し。
イメージ 7

脚をうまく接触するように、これまた適当に(笑)曲げました。
イメージ 8

車体側は・・・
0.1mmの銅板を現物合わせで切り出して・・・
イメージ 3

オモリを載せて・・・
イメージ 4

合体するも・・・何度も調整して・・・ようやく灯りました(ホッ・・・)
イメージ 9

イメージ 10

ここまで、まるまる二日!不器用でダメね~^^;

↑このページのトップヘ